Text Size : A A A
Img_5a2b4d857c284ee6250db7562a67cc91
はりあう未就学児たち。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
宿題
Img_1d1c033e0f0009b3c0fd70220c09e631
アンパンマンに鉛筆を突き刺して遊ぶケイスケ。

こんなやつ初めて。笑


ブログランキング・にほんブログ村へ
男の子やな~

どうも!キモ妻です。

昨日からてんかんセンターに検査入院に来ています。

私の体調もだいぶ良くなりました。ご心配をおかけしました。

体調を崩してから、色んな事を見つめ直すキッカケができたなーと思っています。

無理をしていないつもりですが、自分の中ではいっぱいいっぱいだったんだと思います。

今回、主人にはとても助けてもらいました。

この人と結婚して良かったと心から思いました!

私のアモーレです!(←アモーレ使いたいだけ(笑))

私がなんとも言えない不調のときに、
『どうしようとか、思わないでいいんよ。俺はどんなことがあっても80%の出来で解決できる自信がある。
だから、君は何も心配しなくていい』
と言ってくれました。

この言葉に本当に救われました。

主人が一緒にいてくれるときは、体調も良く過ごせていましたが、主人も仕事があるのでいつも休むわけにはいきません。

そこで、病院を受診したというわけです。
そのおかげで原因もわかり、調子もよく過ごせています。

いつもなら、休みの日は早くからアクティブに活動しだすキモ家ですが、ここ最近は本当ゆったりのんびりと過ごしています。

いつも近くで支えてくれる主人がいるのに、かわいい子供たちがいるのに何を不安になることがあるのかと。本当に思いました。

今までキモ家の中心は私だと思っていました。
今振り替えると、主人という土台があってこそ、私たちが安心して楽しく愉快に過ごせていたんだろうなと思います。

主人は心も体もとっても強いんです(笑)

いつもブレない、一定の気持ちを維持できる彼がいてくれるから、本当に本当に助けられていたんだと思います。

今回、自分が悪くなってそれを心から痛感しました。

『キモ家の中心』という肩書きは、主人に譲ります。


でも、私が元気で『キモ家の太陽』であり続けないといけないなとも思いました。

心身の健康って大事ですね。 

本当に皆さま、無理のないように自分自身も大事にしてくださいね。

今回、私が体調を崩したことで、ヘルプで来てくれた実家の母にも本当に感謝です。

母を送り出してくれた父や妹にも感謝です。

おかげで快復も早い!と主治医に言われています。

ありがとう!!

仲良しのご近所さんにも本当にお世話になりました。ありがとう!!

私の事を心配して連絡をくださった方々がいて本当元気をもらいました。

なんくるないさー!本当にいい言葉です!!

調子も良くなり、本当快方に向かっています。

こうやって色んな事を見つめ直すことができて、気付きもできたので、良かったのかなと思ったりもします。

今は休む時期なんですね。

とある休日ですが、子供たちはぬいぐるみ遊びをしてて、主人と二人で横になっているときお互いのどこが好きかという話になりました。

主人は、『こんな俺にも優しいやん。みんなに優しいし、気も使えるやん。そんなとこが好きやけー、今回のこともそこが関係しているし、仕方ないよなー』と言っていました。

私が悪くなってから、仕事も何日か休んだり、早退もしてくれていて、会社でもきっと風当たりも強かったと思います。

自分はしっかりしなくちゃって、きっと思っていたと思います。

それなのにこの言葉ですよ?

この人の包容力にはかなわないなと本当に思いました。

何があっても、一緒に乗り越えて行けます。

ぴーさん、本当にありがとう。

さて!今日は脳波です!

マチコとぼちぼちやります。



応援ありがとうございます
どうも!キモ妻です。

体調を崩し、自分を見つめ直すことができ、家族愛を再確認した私ですが、この他にも得たものがあります。

五キロ減った身体と小さな胃袋です。

食欲が落ちたことで痩せてしまいました(笑)

今は食欲が戻ってきていますが、胃袋が小さくなったようで前ほどたくさんは入らなくなりました(笑)

本当に食べるのが大好きで、お腹いっぱいでも、別腹で色々食べられた私ですが、32歳にして、一般女性の食欲になりましたよ。

さて、久しぶりにブログを更新するので、マチコの学校の様子を書きたいと思います。

勉強は、ひらがなと足し算をやっています。

もともと字を読むことは出来ていたマチコですが、書くのは難しいかなと思っていました。

4月までは全部の教科を他のお友だちと一緒に授業を受けていましたが、5月から国語と算数は支援学級で受けています。

個別でマチコのペースで授業が受けられることでひらがなの『はね』や『はらい』まで気を付けて書けるようになりました。

字のバランスは悪いですが、私たちが読める字が書けるんです。

数字もとっても上手です。

先生の教え方がとても上手なんだと思います。

支援学級の先生も、交流学級の先生も支援員の先生も優しくて、生徒の気持ちに寄り添ってくれる先生なので、とても安心して学校に送り出しています。

クラスのお友だちも、他の学年のお友だちもとても優しくしてくれて、マチコを理解してくれています。

と言うのも、先生方がマチコの麻痺の話を低学年、高学年にそれぞれ話してくれていました。

そのおかげで、私が学校に迎えに行くと他の学年の子から『なあなあ、まっちゃんって右側の力が弱いんやろ?』とか、『6年生にいつも、靴を履かせてもらってるんでー』など話してくれます。

私に直接聞いてくれるので、私もマチコの特徴を教えてあげやすいんです。

先生たちが作ってくれたいい雰囲気、いい環境だなと思うと本当にありがたいです。

小学校に入学して、さくらの理事長さんから、『小学校に入ったらきっと、色々なことがあると思う。そんな中で小さな事に喜びを感じ、嫌なことにはちょっと鈍感になることが大事』と言われていました。

この言葉をもらい、私の小学校に対する緊張はほぐれました。

お友だちのちょっとした気遣いに、優しさに、こっちまで嬉しい気持ちをもらっています。

何より、学校に楽しそうに嬉しそうに通うマチコの姿が本当に嬉しいです。

検査が終わったら、大好きな学校に行こうね!!

今日はMRIです。検査にリハビリに忙しいですが、ぼちぼちやります。

あ、余談ですが、昨日はお友だちにパン屋さんに連れていってもらいました。

都会の塩パン、美味しすぎる!!!

塩パン大好きな私ですが、ここの塩パンをナンバーワンにしました!!



応援ありがとうございます

どうも!キモ妻です。

無事に脳波もMRIも終わり今日はリハビリざんまいです。 

マチコも仲良しのママ達に遊んでもらったり、先生にお手紙を書いたり楽しそうに過ごしています。

今回、何人かの方にブログを読んでますと声をかけてもらいました。

最近色々あって、更新もしてなかったのにそんな風に言ってもらえて本当にありがたいなと思いました。

身体は大丈夫ですか?との言葉もなんか嬉しかったです。ありがとうございます。

このブログは家族や親族、友人などの身内が主に読んでくれていると思っているので、こうやって声をかけてもらえると本当に嬉しいんです。

もうマチコも大きいし、よんでる人も少ないかなと思っていたしね。

先ほど、脳波の結果を聞きました。

3月に出ていた発作は今回は出ていなくて、全体的に波が出る時間も短くなっていました。

結果的には3カ月前よりも良くなっているということても退院できそうです!

良かったー!!

次回は11月に予約をしました。

でも、そのときに調子が良ければキャンセルしてもいいとのことでした。

以前は3ヶ月に1回通っていたし、長期入院も何回かあったけど、こうやって間隔をあけて、『検査で来ましたー!!』っていうのが本当に憧れでした(笑)

そして、この検査入院で、4年ぶりに再会したお友だちがいました!!

当時、マチコはまだ1才で歩けないし話せないし、お友達は年長さんでした。

お互い遠方から来ていて、家族が来たりとか、外泊したりもないので、休みの日にみんなでバスに乗ってマックに行ったり、歩いて児童館まで行ったりしていました。

お友だちは、もう5年生で声変わりもしてて、すっかりお兄ちゃんになってました!!!

月日の流れと成長を感じることができて本当に嬉しかったです!!

こうやって、久しぶりに再会できることが、不謹慎ではあるけど、はるばるここまで来ている楽しみでもあるなーと思います。

ここで出会った人たちとはなかなか、会えないし、日々の生活でゆっくり連絡を取ったりはできないけど、久しぶりなんだけど、久しぶりじゃなくてあの時の感覚で話せるのが本当に嬉しいなと思います。

みんなそれぞれ地元での生活があります。そこで頑張っています。

退院したら、日常が待っています。お留守番をしてくれている、ミチコとケイスケをたくさん抱っこしたいです。

私も日常を元気にぼちぼち、なんくるないさーで、過ごして行きたいと思います。

このブログを読んでいる皆さま。

何度も言いますが、自分を大事に無理のないように過ごしてくださいねー!!



応援ありがとうございます

どうも!キモ妻です。

本日無事に退院しました。

実はマチコ、先々週の土曜日に嘔吐発作があり、それからピクつき、眼振、意識の低下、酸素の低下もあり緊急入院してました。

セルシンとドルミカムで止まり、脳波を一応とって、そのまま2時間ほど眠り、起きたらいつものマチコでした。

大事をとって1泊入院してました。

前回の救急搬送はインフルエンザの予防接種後という理由付けができましたが、今回は急にあり、直前まで元気だっただけに原因が分かりませんでした。

幸い、この日は主人が休みで『いい対応ができた』と思える流れで病院につれていく事ができました。

この緊急入院の1週間後にちょうど静岡での検査入院の予定もあり不幸中の幸いでした。

この嘔吐発作時の対応も今回の検査入院で得ることができました。

ダイアップが効くという情報をもらったので、ちょっとだけですが気持ちが楽になりました。

実はダイアップは過去1度しか使ったことがないマチコ。

それも使用したのは、オペ後薬や食事など食べることを拒否していた時に看護師さんに入れてもらいました。

私たちもこの嘔吐発作に関しては手探りになりますが、主治医と相談し、次回嘔吐発作があったときは、ダイアップを使ってその後の様子の動画をとることになりました。

嘔吐発作がないに越したことはありませんが、万が一もあるし、この収穫は大きいです。

そんなこんなで無事に検査入院終了しましたー!!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。






さて、ここから先は私の事なので興味のない人は読まない方がよいですよ!

今日は岐阜の妹のところに泊まって明日お家に帰ります。

今回の検査入院は、実はちゃんとやれるか心配でした。あ、私が(笑)

身体的には元気もりもりですし、問題ないし、『よし!行くぞ!』と気合いを入れたので、出足好調でした。

脳波やMRI、最終日はリハビリ三昧。

それが終わって、脳波もMRIも異常なくて無事に検査入院が終わるー!とホッとしたら、何だかなんとも言えないイヤーなモヤモヤが出てきてしまいました(T_T)

ヤバイなと自分のなかで思って、主人や、いつも元気をもらってる友人に片っ端から電話をしていました。

これが本当にいい判断で、元気とパワーをもらい無事に気持ちを整理でき復活しました。

仲良しのママも部屋で話を聞いてくれて、本当に救われました。

やれると思って、やれない自分に嫌になったりもするんです。

以前は軽くこなしてた検査入院なのに、本当に今回は決死の覚悟で来ました(笑)

病んでます。

でも、こんな私の事を好きでいてくれる家族や友達の存在に本当に救われています。

忙しい時間帯に急に電話をしてもゆっくり話を聞いてくれて、励ましてくれて私もみんなが大好きです。

なってしまったものは仕方ないので焦らずにゆっくり治して行きたいと思います。

実は、岐阜に向かう新幹線でもちょっと危ういなって時があり?もうギリギリの状態、、、

気持ちをそらすために見たブログのコメントになんか涙が出てきて、気持ちを保つことができました。

ももちゃん、ありがとう(T_T)?

みんなに支えてもらいながら、何とか毎日を送れています。私。

ゆっくり気長にやっていきたいと思います!!



応援ありがとうございます